ブログ

ブログ

最近流行のラスティックスタイルとは・・

「ラスティックスタイル」という最近注目されているテイストは、主に、家、家具、インテリアなどに取り入れられるものですが、一言で言えば自然を感じさせるものを素朴に取り込み温かみや、懐かしさのある雰囲気を楽しむというスタイルです。機械で作ったような直線的なものではなく、人間が手作業で仕上げたという人間らしさをあえて取り入れていることで、どこか落ち着く感じがします。その取り入れ方も組み合わせ方もそれぞれです。このラスティックな雰囲気を再現するのには、レンガや古木などの資材が欠かせません。左官という昔ながらの技術を用いて、素朴な材料を手作業で施工していくことで実現できます。ただアンティークなレンガやセメントを無造作に仕上げていくように見えるのですが、やはり家に施工する時には、その耐久性などを重要視し、無造作に見えても肝心なところは計算していく必要があります。最近はDIYなどで職人さんではない方もいろいろ挑戦されておりますが、そんな方々も一度職人の作る「本物」に触れていただいたらとても参考になるかもしれませんね。

 

もし写真のようなスタイルを依頼したい場合は「ラスティックスタイル」でと言っていただけたらこんな雰囲気のご提案が出来ますよ。

Creative-way-to-use-the-modern-rustic-styleclassicgarden

0120-41-6646

  • お見積もりフォーム
  • お問い合わせフォーム

豊栄エクステリア 株式会社豊栄 〒470-0341 愛知県豊田市上原町西山267番3

豊田市・岡崎市・日進市を中心にした三河地区の外構/エクステリア・お庭の設計施工なら地域密着企業の豊栄エクステリアにお任せください。新築・リフォーム・リノベーションなどの際のお見積り、カーポートや駐車場、ガーデンルームの設置や各種造園工事など、自社施工による専門業者だからこそできる高品質なサービスを適正価格でご提供します。